読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらはのサブカル置き場

ゲーム・アニメの日記帳用。100%趣味 ついったー→ @kuraharu

XYで減少したポケモンの組み合わせ一覧

ポケモン

BWではそれなりにいたけどXYでは減少したポケモンの組み合わせをまとめてみました。この中でもまだ活躍の余地が残っているものは多いはずですから、忘れていた子達を思い出すきっかけにしてください。

 
カバ(バンギ)ドリュ

f:id:kuraharu:20140606165412g:plainf:id:kuraharu:20140606165357g:plainf:id:kuraharu:20140606165431g:plain

純粋に天候が永続でなくなったために減り、カバの相方がルカリオクチートに変更。しかし、ドリュの突破力は相変わらずなのでまだまだ日の目を見る機会はあるはず。

たまにみる最近のカバドリュは、ドリュが残飯もって身代わりドリルしてきたりする。
 
トノグドラ

f:id:kuraharu:20140606165258g:plainf:id:kuraharu:20140606165302g:plain

これも天候ターンによる弱体化。特殊技の威力低下。メガバナの重さ。あとはマリルリにフェアリーついたことも原因かも。他のフェアリーに関しては雨ポンで死ぬからあんまり関係ないはず。
ただ、雨ポンの火力は相変わらずだし、マリルリは雨パと相性のいいナットレイで処理できる。バナにめざ炎なければナットで誤魔化せる。トノの滅びと相性のいいメガゲンガーの登場もgood
ただしアローに殺される並びになるのでそこが要対策か。
最近の雨パはグドラがルンパやオムスターに変わっているが、正直ルンパだと火力が微妙。
 

f:id:kuraharu:20140606165800g:plainf:id:kuraharu:20140606165937j:plainf:id:kuraharu:20140606165745g:plain

天候の弱体化もあるが、ドレディア自体がドリュとグドラ対策になっていたこともあり減少。あとはやっぱりアローの存在。鹿はアローガルドで察し。

晴れクレセは専用構築こそ減ったが、クレセの汎用性の高さとリザYのお陰でまだ息をしています。
 
ユキトド

f:id:kuraharu:20140606170041g:plainf:id:kuraharu:20140606165313g:plain

このパーティ自体が天候永続でしかなりたたないので当然。そこがトドとグライオンの差。

 

ノオーガブ

f:id:kuraharu:20140606170041g:plainf:id:kuraharu:20140606165333g:plain

天候ターンの変化、フェアリーの登場でガブの逆鱗がより一貫し辛くなった。アローガルドがきつい。メガルカリオに三タテされるリスク……etcなどなど辛い理由はたくさんあるが、やはりユキノオーが環境についてこれていないというのが理由か。

減ったとはいえレート2000台でもたまにいるのでまだまだいけてるご様子。この2体は並びが強いし、両方メガ進化できるから開拓の余地がある組み合わせだと思う。要注目。

 

ナットゲル

f:id:kuraharu:20140606165301g:plainf:id:kuraharu:20140606165259g:plain

BWでは初期から頑張っていたこの並びだが、鋼に悪ゴーストが刺さるようになり横の並びとしては微妙になってしまった。ブルンゲル自体の耐久も高火力環境では厳しく、ゴーストにはギルガルドという高い壁がいる現実が辛い。

 

ライコウローブ

f:id:kuraharu:20140606165354g:plainf:id:kuraharu:20140606165304g:plain

通称壁ブシン。今もいるが昔はもっとすごかった。やはりアローガルド、メガバナ、フェアリーの存在がローブシンを動きにくくしているのだろう。あと、壁をはるならガルーラの方が見れる範囲が広く突破力もあるってのが悩みどころ。しかし、その壁ガルーラに対して壁ブシンは強い。

 

パルガッサ

f:id:kuraharu:20140606165345g:plainf:id:kuraharu:20140606165334g:plain

互いに弱点を起点にする関係だったが、メガガル、アローガルドなど厳しいポケモンが増えたため自然に減少。私も前シーズンこの組み合わせを試してみたが、やっぱり安定せずレート1800がいいところでした。

 

パルボルト

f:id:kuraharu:20140606165336g:plainf:id:kuraharu:20140606165345g:plain

毒菱構築。もともとレートでは少なく、オフ環境で活躍していた印象が強いパーティだった。私はまだオフ環境にいないのだが、巨大オフ参加者のブログや大会結果を見る限り減少している。現在は毒の通りが悪くなっただけでなく、ガルーラや滅びゲンガーなど厳しいポケモンが増えたために減少しているっぽい。

ただし嵌めてしまえば無敵なのでキツイポケモンをクリアしてしまえば相変わらず強い。それが難しいから減っているのだけれど。

ちなみに現在の毒菱撒きはパルよりもゲッコウガの方が安定している印象。毒菱いれてもデメリットが少ないし、撒いたあとも腐りにくい強力なポケモンゲッコウガ+ボルトの並びで毒菱警戒する人はまずいないのもよい。みがまもはエルフーンクレッフィの方が相性的にいいかもしれない。

 
ラティハッサ

f:id:kuraharu:20140606165317g:plainf:id:kuraharu:20140606165352g:plain

この組み合わせは二通りあって、一つはハッサムがトンボ帰りをするパターン。こっちはラティとの横の並びが評価されているスタンダートな構築。

もう一つは壁ラティ+珠ッサム。一つ目の並びとは全く違う突破力を持った組み合わせ。

ラティがアローガルドに殺されるため減少。蜻蛉帰りするハッサムも厳しい相手が多く鉢巻をもたせると厳しいため減少。

ハッサムエース軸はメガハッサムがカバの補助を受けて舞うのがメジャーになった。

ただ、この組わせは汎用性が高く、きついポケモンを後ろでみるのも容易なはずなので、まだまだいける気はしている。というか、今現在ラティが過剰に低評価されているのだと思う。

 

ギャランターン

f:id:kuraharu:20140606165325g:plainf:id:kuraharu:20140606165420g:plain

マイナーな組み合わせという人もいryが、BWでは結構な数がおり、高レートでも見た組み合わせだった。しかし、高種族値環境ではランターンは厳しく、姿を消したのではないだろうか。

ただ、ゴツメギャラ+チョッキランターンの組み合わせはたまに見る。個人的に頑張ってほしい組み合わせ。

 

ガブノクス

f:id:kuraharu:20140606165333g:plainf:id:kuraharu:20140606165423g:plain

効果力で殴り続ければ勝てる(確信)その思想はガルドとフェアリーによって崩壊した。地震耐える鋼は反則。

 

ウルガナンス

f:id:kuraharu:20140606165428g:plainf:id:kuraharu:20140606165430g:plain

ナンスが補助技をアンコールし、ガモスがラム身代わりから積みまくる構築。ガンモスがアロー、ガルーラに対して不利なのが辛い。特殊環境だったらまだいけたかもしれない。

現環境だとは身代わりさえあればビビヨンが眠り粉から安定して積めるので、ビビヨンナンスという並びは面白いかもしれないと考えている。やはり催眠は強い。まぁ、ビビヨンはカバかガブと組んだ方がいいと思うが。

 

サザングロス

f:id:kuraharu:20140606172302g:plainf:id:kuraharu:20140606165400g:plain

名前がかっこいい。横の相性がいい構築だった。しかし、二人の甘いロマンスはXYで崩れ去ることになる。あろうことかサザンドラが新参に浮気したのだ。

置いて行かれたメタグロスは一人ボックスの中で泣いている。サザンの新しい恋人に戦いを挑もうとも思ったが、相手が放ってくるのシャドーボールが怖すぎる。渾身の地震も耐えられる。私はだめな奴だ……メタグロスは今日も一人、酒におぼれた挙句愚痴をこぼす、「ギルガルドなんて死んでしまえ」と。ちなみにギルガルドはゴーストだから死んでいる。完全敗北である。

 

 

総評。天候パは永続天候がなくなったことにより減少。その他の組み合わせが減った理由の大半がギルガルドファイアローという現状から、これらの要素が環境を大きく変えたことが分かる。

 

f:id:kuraharu:20140606165400g:plain<じゃあギルガルドファイアロー消そうぜ

 

結果

f:id:kuraharu:20140606174504g:plainf:id:kuraharu:20140606174646g:plainf:id:kuraharu:20140606174447j:plain

こいつらが暴れすぎてゲームが終わった。

 

 

ポケットモンスター M-101 モンコレ メタグロス

ポケットモンスター M-101 モンコレ メタグロス

 

 ↑購入数の少なさにも哀愁が漂うメタグロス氏であった。

 

 

 

 

 

 

 
 
広告を非表示にする