くらはのサブカル置き場

ゲーム・アニメの日記帳用。100%趣味 ついったー→ @kuraharu

Psycho-Pass 2 ここまでの雑感・朱ちゃん周囲の困った人たち

どうも。堀江くらはです。

 

サイコパス2の6話までの雑感を簡単に(ネタバレあり)。

 

朱ちゃんサイコパス世界だと異常な人間で、そのために変態ストーカーや革命家に目をつけられ、この世界で普通の感覚を持っている後輩にバッシングされている状態。

 

朱ちゃんの異常性ってのは、サイコパスを濁らすことがなく視聴者と同じ意味での正義を追求しようとしていること。彼女は主人公らしく、視聴者の感覚をアニメの世界で代弁してくれる架け橋としての存在にもなっている。

 

その朱ちゃんと対比して描かれているのが霜月ちゃん。うざいうざいといわれている娘だけれど、サイコパスの世界では普通の感覚を持っている人なんだと思う。彼女はシステムがつくった正義=人々がクリーンな色相を保った世界の安定を望んでいるから朱ちゃんに対立する。

でも今後どんどんシビュラの不安定さが露呈していくはずだから、霜月ちゃんの精神は病んでいくんだろうなぁ。今後執行官に落ちるかもしれないし、そもそもプライドが高いから執行官にならず引きこもったりしちゃうかもしれない。

 

朱ちゃんの異常さに惚れちゃって変態ストーカーとなったのが東金さん。5・6話でその変態が明らかになった。恐らく目的は朱ちゃんの色相を濁らせることだろう。

朱ちゃんは東金さんと狡噛を重ね合わせているようだし、実際この二人はどこか似ている部分があるので、ここから朱ちゃんがどんどん東金さんに信頼を寄せていき、最終的に裏切られるんじゃないかと予想。その時、朱ちゃんサイコパスはどうなるんだろう。

彼の犯罪係数が過去最大になった経緯とセラピストという経歴が関係あるかも気になる。

 

朱ちゃんに「君に見届けてほしい」といったり、部屋に侵入してW.Cというメッセージを残しているのが鹿矛囲。彼はどういった経緯からか朱ちゃんの異常さを知り目を付けた。もしかしたら朱ちゃんがシビュラの真実を知っていることも知っているのかもしれない。

サイコパスは犯罪者がストーリーを作っていくので、今後彼がどのような思想の元で、いかなる犯罪を行うかがアニメの出来に関わってくる。

 

以上のように今作はまさに朱ちゃんVS困った人たち状態。だれか朱ちゃんを助けてあげて!

 

以下他のキャラに対する雑感。

 

宜野座さん 無能から有能へ。監視官へ復帰できたりしないかなぁ。後半は東金さんと対立しそう。

 

弥生さん 霜月ちゃんの闇落ちを救えそうな唯一の人物。ただし女の子ラバーなので霜月ちゃんの貞操が危うい。

 

雛っち 空気。薬物に詳しいらしいので、今後活躍の舞台が増えるかも。今のところ霜月さんのせいで力をだしきれてないイメージ。

 

とりあえずこんな感じですね。次回の放送に期待がかかります。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする